商社の薬剤師の年収

商社の薬剤師の年収

商社でも薬剤師が働く場所があります。扱う商品によっては、管理薬剤師という人が品質管理する必要があるのです。薬局でお客さんと対面しながら薬を選ぶことはなくても、商品の在庫管理やスタッフの管理などを行なっていく人がいます。企業内薬剤師と表現されることもあります。年収は勤め先や勤務内容によって幅が広く、300万円〜400万円くらいの求人情報が多く見られます。しかし商品の安全性を確保することは企業にとってとても大事なことで、決して間違いがないようにと経験者を求める傾向もあります。熟達した経験を持つ人であれば、年収500万円以上を得る人もいるようです。あとは商社の規模も給料に影響します。

品質保証や品質管理の仕事を行なう場合、他の薬剤師としての仕事とは異なる部分が多くあります。商社が仕入れて保管しておく医薬品などを検査し、品質を保ったまま卸していくことが必要です。そのため医薬品の成分や原料について検査・分析を行なったり、一定期間経っても大丈夫かどうかをチェックしたりします。仕事内容としては地味なものと感じるかもしれませんが、間違いがあっては商社全体の信用を失うことになってしまうため重要なポジションです。そして必ず必要な人材でもありますから、求人は多く出ているものです。薬剤師年収はすごく高いというほどではないかもしれませんが、400万円〜500万円くらいの範囲で条件の良い就職先があれば検討していくと良いと思われます。

経験を積んでできることが増えていけば、年収アップも期待できます。管理薬剤師は商品の品質管理を一人で行なうというわけではなく、チームを取りまとめたり会社のルールを考えたりすることもあります。ハード面もソフト面も、品質維持や向上のために調整していく必要があるかもしれません。そのような指導も的確に行ない、チームを取りまとめる力もあるとなると、自然と役職も上がり、収入も上がっていくでしょう。

医薬品がその商社にとって重要な位置を占める商品であれば、その保管のために倉庫を改修したり従業員の組織も変化させたりと、経営方針にも影響を及ぼすことがあります。そうなると責任もかなり大きくなりますから、さらに給料はアップするということになります。商社勤務の薬剤師は、薬学の知識を超えたスキルによって仕事が変化し、収入も違うということです。薬学の専門家としての能力以外も磨き年収アップを目指していくのではれば、検討するとよい就職先であると言えるでしょう。

(※)薬剤師の方で年収アップをお考えの方は、リクナビ薬剤師マイナビ薬剤師などの薬剤師の年収アップサポートサイトに登録されてみて下さい。薬剤師の年収は雇用先に恵まれるかどうかで大きく変わります。同じスキルでも2倍程度年収が変わることもあります。。まずは1分で完了する初回登録からお進みください。

薬剤師年収アップランキング!人気の薬剤師求人サイトを掲載中!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>TOPページで「薬剤師求人サイトランキング」2位以下のを見てみる

薬剤師年収トップ

薬剤師求人サイト

薬剤師年収の基礎情報

勤務先別の薬剤師年収

地域別の薬剤師年収

金額別の薬剤師年収

年齢別の薬剤師年収


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師年収アップランキング(※人気の薬剤師求人サイトを掲載中!) All Rights Reserved.