バイトの薬剤師の年収

バイトの薬剤師の年収

一般的なパートやアルバイトの仕事の時給というと、700円から800円程度のものがほとんどで、深夜や早朝の仕事になると1000円を超えるものも多く見られます。もちろん危険を伴う仕事やハードな肉体労働系の仕事になると高いバイト料をもらえるものもありますが、それでも1日2万円くらいもらえればかなりの高収入バイトと言ってもいいでしょう。

しかし特別な技術が必要な仕事や資格を持っていなければできない仕事の場合には、パートやアルバイトでも簡単に時給で2000円以上稼げる仕事はたくさんあって、国家資格を持っていて薬のエキスパートである薬剤師であれば、大抵は時給2000円以上でパートやアルバイトの募集が出されていて、中には5000円ももらえる仕事も募集されています。

これを聞くと多くの人が薬剤師の資格を取りたくなると思いますが、薬剤師になるためには医者になるように理系が得意でなければなるのは難しく、薬剤師の資格を取得できる条件には、大学で薬学の正規過程をしっかり勉強して卒業した人でなければ国家試験を受験できる資格すら与えられないこととなっています。

さらに2006年からはこれまでは4年間で卒業できていたのが、医学部の学生と同じように6年制となったため、薬剤師になるためには早くからしっかりとした目標を決めて勉強するしかほとんど道はないと言われています。さらに6年かけて大学を卒業しても、1年に一度行われる国家試験に合格しなければいけないため、薬剤師のなることはかなり難しいと言えます。このような厳しい道を通ってきた訳ですから薬剤師の時給が2000円以上になることは納得できることだと思います。

薬剤師のアルバイトの募集は主に調剤薬局やドラックストアから募集されていて、探せば都会でも地方でも簡単に見つけられるようになっています。薬剤師の中には正社員ではなくパートやアルバイトで働いている人はかなり多く、その理由は薬剤師には女性が多くいるからです。薬剤師の資格を持っていれば再就職に困ることはないので、女性の場合は結婚や育児などがきっかけで一度仕事から離れる人が多く、その後は正社員ではなくパートやアルバイトで働くというケースが多くなります。パートやアルバイトであれば正社員として働くよりも自由が聞いて、薬剤師の時給はかなり高く普通に働けば年収で400万円を超えることも簡単なので、敢えて正社員として復職しなくてもいいと考える人が多くなっているのです。

(※)薬剤師の方で年収アップをお考えの方は、リクナビ薬剤師マイナビ薬剤師などの薬剤師の年収アップサポートサイトに登録されてみて下さい。薬剤師の年収は雇用先に恵まれるかどうかで大きく変わります。同じスキルでも2倍程度年収が変わることもあります。。まずは1分で完了する初回登録からお進みください。

薬剤師年収アップランキング!人気の薬剤師求人サイトを掲載中!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>TOPページで「薬剤師求人サイトランキング」2位以下のを見てみる

薬剤師年収トップ

薬剤師求人サイト

薬剤師年収の基礎情報

勤務先別の薬剤師年収

地域別の薬剤師年収

金額別の薬剤師年収

年齢別の薬剤師年収


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師年収アップランキング(※人気の薬剤師求人サイトを掲載中!) All Rights Reserved.